上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
< "On The Beach" Raspberries >
今年も夏がやって来る。夏は何をするにも楽しい季節だ。特に恋をするには最高だ。普段なら逃してしまうようなチャンスを夏が後押ししてくれる。
夏の日の恋を歌った曲はたくさんあってどれもいい曲が多い。「夏の日の恋」や「真夏の出来事」なんてシチュエーションそのままのタイトルの名曲もあった。
今日ご紹介する曲は、一部のラズベリーズマニアの方を除いてほとんどの方が知らない曲だと思う。
しかし、この曲が切ないメロディーラインを持っていいてなぜかいい。ラズベリーズっぽいメジャーな甘いメロディーは途中で顔を覗かせるが、大部分がマイナーな切ないメロディーだ。エンディングは特に切ない。
「退屈なパーティはうんざりだ。僕は君と二人でいたい。」冒頭の歌詞に引き込まれる。
では、今年の夏の出来事に思いを馳せて聞いてください。



スポンサーサイト

テーマ : 心に沁みる曲 - ジャンル : 音楽

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。