上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
< "I Don't Wanna Live Without Your love" Chicago >
この曲がヒットしていた頃、私は地方都市に赴任していました。その都市の南部には外国航路の船が出入りする巨大な貿易港がありました。私は港湾都市で育ったので、子供の頃から散歩にはよく港の風景を見に行きましたが、そのせいか、この都市でも時々仕事帰りに港に寄って、風景を眺めながら好きな曲を録音したカセットを聞きました。港に出入りする大型船や無数のガントリークレーン、埠頭と埠頭を跨ぐ巨大なブリッジなどが、夜の空気の中で異次元のような幻想的な風景を浮かび上がらせていました。

その夜も巨大ブリッジの真下の埠頭に車を停め、ライトアップされた頭上のブリッジや、対岸の埠頭を眺めていました。ちょうど埠頭と埠頭の間の海が運河のようです。何曲か好きな曲を聞きながら、港の風景を眺めていたその時です。目の前の運河に、船体を無数のイルミネーションで飾られた大型フェリーが現れました。そのフェリーは埠頭の最奥部にあるターミナルを出港し、外洋にでるために巨大ブリッジの下をゆっくりと通過しています。美しいイルミネーションのフェリーが、ライトアップされた巨大ブリッジの下を、ゆっくりと通過してゆく幻想的な風景に私は息をのみました。そして時が経つのも忘れて、フェリーが外洋に消えるまでそこに佇んでいました。海を渡る風の中でこの曲を聞きながら。



スポンサーサイト

テーマ : 心に沁みる曲 - ジャンル : 音楽

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。